--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縷縷綿綿(るるめんめん)

2012年09月09日 14:08

『縷縷綿綿』
(るるめんめん)

四字熟語

【意味】
話が長くて、くどくどしいさま。
また、中身のない話が、延々と繰り返されるさま。


解説:
「縷縷」は細長く続くさま。また、細々と話すさま。
「綿綿」はいつまでも続いて絶えない意。
「綿」は「緜」とも書く。

用例:
談話は縷々綿々として尽きず、それからそれと興に乗じて
種種いろいろな昔話しも出る。
<幸田露伴・不安>

出典:
英訳:
類義語:
対義語:



言葉「る」




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/800-e2a3ee9b
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。