--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人の飯を食う(たにんのめしをくう)

2012年07月23日 02:07

『他人の飯を食う』
(たにんのめしをくう)

ことわざ

【意味】
親元を離れ、他家に奉公するなどして、
多くの人にもまれていろいろな実体験を積むこと。


解説:

用例:

出典:
英訳:
Hunger is the best sauce.
類義語:
他人の中を踏む / 隣の飯も食ってみよ
対義語:


言葉「た」


ことわざBLOG

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/778-e0674d55
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。