--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪口雑言(あっこうぞうごん)

2012年06月02日 22:15

『悪口雑言』
(あっこうぞうごん)

四字熟語

【意味】
口ぎたなく、あれこれ思う存分に悪口をいうこと。
また、その言葉。さんざんにののしること。


解説:
「雑言」は悪口の意味。
同じ言葉を重ねて意味合いを強めた表現。

用例:
能いい加減に人を馬鹿にしろ、
黙って居いれば能いい事にして悪口雑言は何の事だ、
<樋口一葉・にごりえ>

出典:
英訳:
revilement / vilification
類義語:
悪口罵詈(あっこうばり) / 罵詈雑言(ばりぞうごん)
/ 讒謗罵詈(ざんぼうばり) / 罵詈讒謗(ばりざんぼう)
/ 爬羅剔抉(はらてっけつ)
対義語:


言葉「あ」





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/762-5e56f929
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【悪口雑言(あっこうぞうごん)】

    『悪口雑言』(あっこうぞうごん)【四字熟語】【意味】口ぎたなく、あれこれ思う存分に悪口をいうこと。また、その言葉。さんざんにののしること。■解説:「雑言」は悪口の意味。同じ言葉を重ねて意味合いを強めた表現。■用例:能いい加減に人を馬鹿にしろ、黙って居い...




    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。