--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本末転倒(ほんまつてんとう)

2012年03月03日 18:16

『本末転倒』
(ほんまつてんとう)

四字熟語

【意味】
物事の根本的なことと、そうでないこととを取り違えること。

解説:
「本末」は根本的なことと枝葉のこと。
「転倒」はひっくり返すこと。
「転」は「顛」とも書く。

用例:
飲み水を削ってまで耕地を開こうとのお考えは、
本末転倒ではありますまいか。
<杉本苑子・玉川兄弟>

出典:
英訳:
類義語:
主客転倒(しゅかくてんとう) / 冠履転倒(かんりてんとう)
/ 釈根灌枝(しゃくこんかんし) / 舎本逐末(しゃほんちくまつ)
対義語:


言葉「ほ」


四字熟語日記

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/728-ca36c015
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。