--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破戒無慙(はかいむざん)

2012年02月26日 14:33

『破戒無慙』
(はかいむざん)

四字熟語

【意味】
戒律を破っているのに、
それを恥と思っていないこと。
また、そのさま。


解説:
仏教語。
「破戒」は、僧侶が守るべき不殺生、不偸盗、不邪淫、
不妄語、不飲酒の五つの戒めを破ること。
「慙」は恥じること。
「慙」は「慚」とも書く。

用例:
女のもとへ通いつづける破戒無慙の僧の一念も、
ひとしく情熱という怪物に支えられているのだろうか。
<瀬戸内晴美・比較>

出典:
英訳:
類義語:
酷薄無慙(こくはくむざん)/ 無慙酷薄(むざんこくはく)
/ 無慙無愧(むざんむき)/ 冷酷無慙(れいこくむざん)
対義語:


言葉「は」


四字熟語・格言を覚えよう

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/724-b9a85dd5
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。