--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜郎自大(やろうじだい)

2011年11月12日 20:57

『夜郎自大』
(やろうじだい)

四字熟語

【意味】
自分の力量をわきまえず、仲間うちで威張ること。
知識も力もないのに尊大にふるまうことのたとえ。


解説:
「夜郎」は漢の時代中国の西南部にあった小国の名前。
「自大」は自分を大きく見せる尊大な態度。

用例:

出典:
史記
英訳:
act with arrogance and recklessness
類義語:
蜀犬吠日(しょくけんはいじつ) / 井蛙之見 (せいあのけん)
/ 唯我独尊(ゆいがどくそん) / 用管窮天(ようかんきゅうてん)
/ 遼東之豕(りょうとうのいのこ)
対義語:


言葉「や」




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/684-d000ae24
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。