--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懊悩呻吟(おうのうしんぎん)

2011年07月24日 14:17

『懊悩呻吟』
(おうのうしんぎん)

四字熟語

【意味】
悩みもだえて、苦しみうめくこと。

解説:
「懊悩」は、悩みもだえること。
「懊」も、なやむ。
「呻吟」は、苦しみうめくこと。

用例:
その荒涼の現実のなかで思うさま懊悩呻吟することを覚えたわけである。
<太宰治「猿面冠者」>

出典:
英訳:
類義語:
懊悩焦慮(おうのうしょうりょ)/ 懊悩輾転(おうのうてんてん)
/ 懊悩煩悶(おうのうはんもん)/ 焦心苦慮(しょうしんくりょ)
/ 辛苦心労(しんくしんろう)/ 精思苦到(せいしくとう)
/ 煩悶懊悩(はんもんおうのう)
対義語:


言葉「お」




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/621-267c3169
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。