--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採長補短(さいちょうほたん)

2011年03月06日 17:33

『採長補短』
(さいちょうほたん)

四字熟語

【意味】
人の長所を取り入れ、自分の短所を補うこと。
人のふり見て我がふり直せ。


解説:

用例:
仏教と道教が、儒者たちによって学ばれ、
それらの採長補短という形で宋学そうがくは形成されていった。
<唐木順三・日本人の心の歴史>

出典:
英訳:
類義語:
舎短取長(しゃたんしゅちょう)/ 続短断長(ぞくたんだんちょう)
対義語:


言葉「さ」




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/496-640b9e60
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。