--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自画自賛(じがじさん)

2011年01月04日 12:14

『自画自賛』
(じがじさん)

四字熟語

【意味】
自分の描いた絵に自分で賛をすることから、
自分で自分のしたことを褒めること。


解説:
「賛」は絵画に書き込む詩や文章などのこと。
また、詩や文章などを画面の中に記すこと。
他人に書いてもらうのが通例。
「賛」は「讃」とも書く。

用例:
ワタシノ母サン、ヤサシイ母サン。
やたらに続けて唄うのである。私は奇妙に思った。
まるで、自画自讃ではないか。この奥さんには三人の子供があるのだ。
<太宰治・作家の手帖>

出典:
英訳:
self-admiration /self-applause /self-approval
類義語:
手前味噌(てまえみそ)/ 我田引水(がでんいんすい)
対義語:


言葉「し」




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/436-5e25804c
    この記事へのトラックバック

    自画自賛(じがじさん)

    『自画自賛』 (じがじさん) 自分の描いた絵に自分で賛(絵画に書き加える詩や文)をすることから、 自分で自分のしたことを褒めること 【類義語】手前味噌 【英訳】self-admiration /self-applause /self-approval ことわざBLOG




    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。