--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚者一得(ぐしゃいっとく)

2010年12月30日 10:15

『愚者一得』
(ぐしゃいっとく)

【ことわざ】

【意味】
愚か者でも、たまに名案を出すことがある。
愚者の考えも、よく聞くことが大事だ。


解説:
自分の考えを述べる時遜して用いることもある。

用例:

出典:
『史記』
英訳:
類義語:
千慮一得(せんりょいっとく) / 百慮一得(ひゃくりょいっとく)
対義語:


言葉「く」


四字熟語・格言を覚えよう

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/432-2161e86a
    この記事へのトラックバック

    『愚者も一得』

    『愚者も一得』 (ぐしゃもいっとく) 愚かな者も、たまには名案を出すことがあるということ。 ■出典:『史記』 ■類義語:阿呆にも一芸 / 愚者も賢者に助言をあたえ得る / 愚者も千慮に必ず一得あり / 千慮の一得 / 能なしの能一つ / 馬鹿にも一芸 ■対義語: ■英:…




    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。