--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無我夢中(むがむちゅう)

2010年11月08日 12:23

『無我夢中』
(むがむちゅう)

四字熟語

【意味】
自分のことをすっかり忘れ、ある一つのことに心が奪われ、
そのことに集中してしまうこと。


解説:
「無我」はもともと仏教語で、自分への執着を超越した心のこと。

用例:
しかし、一瞬後のぼくは、馬鈴薯の葉に身を埋め、
ほこほこする黒土を両手の爪で無我夢中で掘り起していた。
<吉川英治・忘れ残りの記>

出典:
英訳:
ecstasy / self-absorption
類義語:
一心不乱(いっしんふらん) / 玩物喪志(がんぶつそうし)
/ 恍然自失(こうぜんじしつ) / 忘我混沌(ぼうがこんとん)
対義語:


言葉「む」


麗しのApple

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/382-f962b22f
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。