--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知行合一(ちこうごういつ)

2010年10月31日 14:01

『知行合一』
(ちこうごういつ)

四字熟語

【意味】
真に知ることは必ず実行を伴う。
知と行とは表裏一体で別のものではないという説。


解説:
思想「知行合一説」の略。
中国の明の時代に王陽明が唱えた需学の思想で
知(知識)と行(行動)はは合一(合致)していなければならないと言う考え。
知識が先で実践は後からと言う宋の朱子の先知後行説に対して唱えられた。
「知行」は「ちぎょう」とも読む。

用例:

出典:
『伝習録』
英訳:
類義語:
知行一致(ちこういっち)
対義語:

言葉「ち」


四字熟語・格言を覚えよう

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/374-518879a7
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。