--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傍目八目(おかめはちもく)

2010年10月15日 23:59

『傍目八目』
(おかめはちもく)

四字熟語

【意味】
傍観者のほうが当事者よりもかえって
物事の状況がよくわかることを言う。


解説:
碁を見物していると、対局者よりもずっと先の手まで
見越して形勢が読めることから転じた言葉。
「傍目」は、他人の行為を脇から見ることで、
「岡目八目」とも書く。

用例:
吉岡の為めに今夜は駒代という芸者の値打をば
傍目八目真実間違のないところを見届けようと思ったのである。
<永井荷風・腕くらべ>

出典:
英訳:
a bystander's vantage /bystander's vantage point
類義語:
森羅万象(しんらばんしょう) / 有相無相(うそうむそう)
対義語:

言葉「お」


四字熟語日記

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/362-9d89f526
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。