--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当意即妙(とういそくみょう)

2010年06月13日 23:03

『当意即妙』
(とういそくみょう)

四字熟語

【意味】
即座に、場に適かなった機転を利かせること。
気が利いていること。また、そのさま。


解説:
「当意」はその場に応じて、素早く適切な対応をとったり工夫したりすること。
仏教語の「当位即妙」(何事もそのままで真理や悟りに適っていること。
また、その場の軽妙な適応)から。

用例:
冗談の度が過ぎたのか、ちょっと座が白けた。
すると、ネピア嬢は当意即妙に、「ええ、結構ですわ。(後略)」
<檀一雄・火宅の人>

出典:
英訳:
類義語:
臨機応変(りんきおうへん)
対義語:

言葉「と」




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/242-5071d1e2
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。