--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開口一番(かいこういちばん)

2010年05月30日 11:56

『開口一番』
(かいこういちばん)

【四字熟語】

【意味】
口を開いて最初に言う言葉。
話を始めるやいなや。口を開いたとたんに。


解説:
「開口」は、口を開いて何かを話すことの意。

用例:
開口一番一寸ちょっと休まなければやり切れない位のものだ。
<夏目漱石・倫敦消息>
出典:
英訳:
first thing one says /start off ~ by saying
類義語:
開巻第一(かいかんだいいち)
対義語:

言葉「か」


吾輩は猫である (新潮文庫)

漱石という生き方

漱石の森を歩く

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/228-6fb04a91
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。