--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夷険一節(いけんいっせつ)

2010年05月23日 22:05

『夷険一節』
(いけんいっせつ)

【四字熟語】

【意味】
自分の運命が平穏であろうと、また険しく厳しいものであろうと、
節操を変えずその職責を全うすること。


解説:
「夷険」は、土地の平らな所と険しい所。

用例:
出典:
欧陽脩 『相州昼錦堂記』
英訳:
類義語:
対義語:

言葉「い」


欧陽脩―その生涯と宗族

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/224-b534cd52
    この記事へのトラックバック

    【四字熟語】夷険一節(いけんいっせつ)

    ■夷険一節(いけんいっせつ) ■四字熟語-意味: 平和で順調なときも逆境にあるときも、 節操を変えないこと。 ■解説: 「夷険」は土地の平らな所と険しい所の意。 太平と乱世、また、順境と逆境のたとえ。 「節」は節操の意で、節義を守って変えないこと。 ...




    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。