--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱り目に祟り目(よわりめにたたりめ)

2010年05月21日 18:46

『弱り目に祟り目』
(よわりめにたたりめ)

ことわざ

【意味】
困った時に重ねて不運に遭うこと。不運の上に不運が重なること。

解説:

用例:
出典:
英訳:
One misfortune rides upon another's back.
類義語:
鬼は弱り目に乗る / 泣き面に蜂 / 病む目につき目
/ 傷口に塩を塗る / 痛い上の針 / 踏んだり蹴ったり
対義語:


言葉「よ」


セカンドライフ

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/221-e1eb11b5
    この記事へのトラックバック

    弱り目に祟り目

    ■弱り目に祟り目 (よわりめにたたりめ) 【意味】 困った時に重ねて不運に遭うこと。 不運の上に不運が重なること。 【解説】 【出典】 【類義語】 鬼は弱り目に乗る / 泣き面に蜂 / 病む...




    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。