--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気溌剌(げんきはつらつ)

2010年03月29日 13:44

『元気溌剌』
(げんきはつらつ)

四字熟語

【意味】
気力があふれ、生き生きとしていること。

解説:
「溌剌」は、魚が勢いよく飛び跳ねるさま。「元気溌溂」とも書く。
用例:
あながち法則にのみ拘泥して、彼の工たくみが
そういうおたくも、からきし元気溌剌じゃないね。 
<織田作之助 「土曜夫人」>
出典:
英訳:
類義語:
銀鱗躍動(ぎんりんやくどう) / 生気溌剌(せいきはつらつ)
対義語:
倦怠疲労(けんたいひろう) / 疲労困憊(ひろうこんぱい)

言葉「け」


四字熟語・格言を覚えよう

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/167-f85b1b56
    この記事へのトラックバック



    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。