--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉越同舟(ごえつどうしゅう)

2009年11月15日 15:10

『呉越同舟』
(ごえつどうしゅう)

四字熟語

【意味】
仲の悪い者同士が、同じ場所にいたり行動を共にしたりすること。

解説:
中国春秋時代の呉の国と越の国は互いに争っていたが、
「同じ舟に乗って転覆しそうになればふだんの恨みは忘れて助け合うだろう」とたとえた故事から。

用例:
出典:
孫子
英訳:
類義語:
共同戦線(きょうどうせんせん) / 大同団結(だいどうだんけつ)
対義語:


セカンドライフ

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakugen2009.blog89.fc2.com/tb.php/11-63bfa30b
    この記事へのトラックバック

    呉越同舟(ごえつどうしゅう)

    ■呉越同舟(ごえつどうしゅう) ■意味: 仲の悪い者同士や敵味方が、同じ場所や境遇にいること。 本来は、仲の悪い者同士でも同じ災難や...




    外国為替
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。