--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六道輪廻(ろくどうりんね)

2012年09月13日 23:22

『六道輪廻』
(ろくどうりんね)

四字熟語

【意味】
この世に生きるすべてのものは、
六道の世界に生と死を何度も繰り返して、
さまよい続けるということ。


解説:
仏教語。
「六道」は生前の行為の善悪によって、
死後に行き先が決まる六つの世界(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)。
「輪廻」は、車輪が回転してきわまりないように、
霊魂は不滅で死後また生まれ変わるという考え方。

用例:

出典:
張説「唐陳州竜興寺碑」
英訳:
類義語:
輪廻転生(りんねてんしょう) / 流転輪廻(るてんりんね)
/ 六趣輪廻(ろくしゅりんね)
対義語:



言葉「ろ」


四字熟語・格言BLOG

スポンサーサイト

隴を得て蜀を望む(ろうをえてしょくをのぞむ)

2012年04月23日 23:37

『隴を得て蜀を望む』
(ろうをえてしょくをのぞむ)

ことわざ

【意味】
一つの望みを遂げて、更にその上を望むことの喩え。
欲望には限りがないことの喩え。


解説:
中国、後漢の光武帝が隴の地方を手に入れたのに、
さらに蜀を攻めようとしたという故事から。

用例:

出典:
『後漢書』
英訳:
No pains, no gains.
類義語:
千石取れば万石羨む / 欲に底なし
/ 思う事一つ叶えばまた一つ
対義語:


言葉「ろ」


ことわざ大好き!?

老成円熟(ろうせいえんじゅく)

2011年01月31日 12:09

『老成円熟』
(ろうせいえんじゅく)

四字熟語

【意味】
豊富な経験をもとに考えや態度が柔軟な様子。
老練で物事を慎重冷静に処理すること。


解説:

用例:

出典:
英訳:
類義語:
対義語:


言葉「ろ」


四字熟語・格言BLOG

ローマは一日にして成らず(ろーまはいちにちにしてならず)

2010年08月31日 12:43

『ローマは一日にして成らず』
(ろーまはいちにちにしてならず)

ことわざ

【意味】
大事業を成し遂げるには、長い間の努力の積み重ねが必要だということ。

解説:
小都市国家だったローマが、幾多の戦いを勝ち抜いて着々と
領土を拡大し大帝国になるには、長い年月を要した、ということからできたことわざ

用例:
出典:
英訳:
Rome was not built in a day.
類義語:
対義語:

言葉「ろ」


四字熟語日記

六根清浄(ろっこんしょうじょう)

2010年07月21日 13:09

『六根清浄』
(ろっこんしょうじょう)

四字熟語

【意味】
人間の欲望や迷いを断ち切って、心身を安らかに保つこと。

解説:
「六根」は私欲や煩悩、迷いを引き起こす目・耳・鼻・舌・身・意の六つの器官をいう。
「清浄」は煩悩や私欲から遠ざかり、清らかで汚れがない境地。略して「六根浄」ともいう。

用例:
彼は鼻で深い息をしながら、一種の快い疲れで目をつむっていると、
遠く上のほうから、今登って行った連中の「六根清浄、お山は晴天」という声が
二三度聞こえて来た。
<志賀直哉・暗夜行路>

出典:
英訳:
類義語:
斎戒沐浴(さいかいもくよく) / 精進潔斎(しょうじんけっさい)
/ 沐浴斎戒(もくよくさいかい) / 和敬静寂(わけいせいじゃく)
対義語:

言葉「ろ」







外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。