--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大樹美草(たいじゅびそう)

2015年12月20日 18:15

『大樹美草』
(たいじゅびそう)

四字熟語

【意味】
素晴らしい人物がすでにいるために、
下の者は上に行くことができないということ。
よい人材が育たないことのたとえ。


解説:
大きな木の下は、日の光が当たらないため、
美しい草は生えないということから。

用例:

出典:
『説苑』
英訳:
類義語:
対義語:


言葉「た」


.
スポンサーサイト

滞言滞句(たいげんたいく)

2014年04月01日 20:48

『滞言滞句』
(たいげんたいく)

四字熟語

【意味】
言葉にばかりこだわっていて、生きた真実が理解できないこと。

解説:
もと仏教語。
「滞」はこだわる意。
「言」「句」はともに言葉のこと。

用例:

出典:
英訳:
類義語:
尋章摘句(じんしょうてきく)
対義語:


言葉「た」


.

立つ鳥跡を濁さず

2014年01月28日 21:20

『立つ鳥跡を濁さず』
(たつとりあとをにごさず)

ことわざ

【意味】
立ち去る者は、自分が居た跡を見苦しくないように、
良く始末しなければならない。
また、退き際が潔く綺麗であること。


解説:

用例:

出典:
英訳:
類義語:
鷺は立てども跡を濁さず / 飛ぶ鳥後を濁さず
対義語:
後は野となれ山となれ / 旅の恥は掻き捨て


言葉「た」

大勇は闘わず

2012年11月25日 21:07

『大勇は闘わず』
(たいゆうはたたかわず)

ことわざ

【意味】
真に勇気がある人は、無闇に人と争わないものだ。

解説:

用例:

出典:
淮南子
英訳:
類義語:
対義語:


言葉「た」





他人の飯を食う(たにんのめしをくう)

2012年07月23日 02:07

『他人の飯を食う』
(たにんのめしをくう)

ことわざ

【意味】
親元を離れ、他家に奉公するなどして、
多くの人にもまれていろいろな実体験を積むこと。


解説:

用例:

出典:
英訳:
Hunger is the best sauce.
類義語:
他人の中を踏む / 隣の飯も食ってみよ
対義語:


言葉「た」


ことわざBLOG




外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。